« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

長女)手作りパスタ

Dscf7476 友人が可愛いパスタを持ってきてくれました

三色のリボンのパスタ。手作り!彼女もやる時はやるんですね

我が娘に見せてあげたいとの事でわざわざ届けてくれました。

Dscf7486 ありがとう

早速茹でてみました。 

可愛いと、茹でるのも楽しいですね。

↑私のチョット待って!!という制止も聞かず、チビちゃんがパクリ。

パクパクパクパク・・・

そんなに食べるの・・・?夕飯食べた後ですよ~

この食欲は、ばぁばちゃん(もちろん、加倉水産の方の)譲りです。絶対!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長女)もう水遊び

梅雨の季節のはずですが、なんだか水遊び出来るくらい暑いですね。

Dscf73312 元住吉の平和公園に行ってきました。

2歳~小学生位にはちょうどいい感じな水遊び場です。

タイル張りですが、意外と滑らず転ばずです。

娘、超ゴキゲンさんです。

Dscf7353 なんと、パパがザリガニを発見です。

水が循環している、人工の小川。

近くの本物の小川から間違えてきちゃったんでしょうか??

弱っていた(餌、無いですからね)ので、夫と娘が小川へ放流。

元気で育てよ~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長女)鳥糞のその後・・・

Dscf7457 横浜の我が家の空プランターに勝手に生えてきたミニトマト。

父(社長)が「鳥のフンから芽がでたダラ~」と言っていたミニトマト。

時々 水をあげていたら、こんなに大きく立派に育ちました

収穫をしなくちゃと思いながら洗濯物を干しておりました。

洗濯も干したし、さあ、収穫~と思ったら・・・

娘が既に収穫&試食中。

ほとんどのミニトマトを採られ、食べられてしまいました・・・。

私だって採りたかったのに

10個位をパクパクパク~と食べられてしまいました。

そして一言。「ママ、これおいちぃよ。(無表情)」だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長女)おやつはトウモロコシ

Dscf7403_2

加倉水産から、とうもろこしが届きました。

小さいなぁ~と思いつつ・・・

娘と薄皮一枚残して剥きました。二歳半の子にはまだまだ皮むきは難しい様子。一本に悪戦苦闘しております。

頑張っている間に、お湯を沸かし、準備OK。

とうもろこしの茹で時間って何分なんでしょう??

疑問に思いましたが、まあ、適当に10分位?と茹で始めました。

おいしい甘い!

娘も、かぶりついています。

子供にはとうもろこしを食べるの少し難しいかと思いましたが、意外と上手に食べれるんですね~。

上手な食べっぷりに見とれていると、一本既に食べ終わり、もう二本目に手が伸びています。

全部で5本しかないのに。

全部食べられてしまいそうなので、私も慌ててほおばります。

今年のとうもろこしは出来が良いのでしょうか?それとも、このとうもろこしが美味しいのでしょうか?

Top_img ←今日も元気な加倉水産

 お中元限定商品 絶賛販売中です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母)娘親子

長女は結婚後、横浜市在住です。

加倉水産のインターネットショップを担当し、在宅勤務です。

一ヶ月に一週間程だけ沼津へ出勤しています。

孫も一緒に出勤しますので、店主(じぃじ)はじめ皆で子守をするわけです。

先日の事、遊びの中でセロハンテープが必要となり

私が「ちょっと待っててね。セロテープ探してくるからね。」と言い探していますと、

うちの孫、ズンズンと店主(じぃじ)の傍へ行き

「ジィ~ジちゃん、セロテープは?」と聞いているではないですか。

確かに、探すより、聞くほうが早い!

二歳半にして この要領の良さ!

喜ぶべきか・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長女)横浜中華街

夫、娘、私、夫の友人の四人で横浜中華街へ。

Dscf7254

夫の友人は中国出身の方なので、さぞや中華街には詳しいのだろう期待してました。

夫が「中華街よく来るの?」と訊ねると、

「中華街、ほとんど来な~い」ですって。あら??

「でも、ここは有名。シゴロク。」といわれ、連れて行ってもらいました。

Dscf7284 派手なお寺の目の前のお店です。『四五六』です。

お寺、屋根の上に、地球儀やらイカやら魚やら色々装飾が付いていて見ていて飽きないです。面白い。

お楽しみのご飯タイムです。

Dscf7258_2

食べたことの無いものを注文。

まず、前菜?です。これ、湯葉の中に、硬いハムみたいな豆腐が入っています。さっぱり味です。

私たち家族は初北京ダックです。

まずは、食べ方のお手本。

Dscf7262 皮だけでは脂っこいので、ねぎやキュウリ、味噌(テンメンジャンみたいの?)をクレープみたいな生地でまいて、食べるらしいです。

初でしたが、美味しいですね~

皮はパリパリ。香ばしい。青島ビールと合いますねぇ。

ふと、気づくと、隣で2歳児がパクパク食べてます。

Dscf7267 2つも食べて、皮だけでもパリパリ食べてます。

よっぽど気にいったのね。

贅沢者一枚、500円位しますよ!!

色々沢山食べ、お腹が一杯になってきたなぁ・・・と思っていると、中国の友人がすかさずまた注文。「もういいよ~。」という夫の言葉に耳も貸さず。

どうやら、何かの御礼で私たち一家にご馳走してくれると言う事だったらしいです。

ご馳走してもてなす時、中国では、料理が残るくらい注文するらしいです。全部食べきれるようでは失礼らしいです。

どんどん注文するので、こちらも、後半は頑張って食べました。

残してはいけない~、苦しい~。苦行です。

Dscf7286 結局、残しました。タッパー持って来れば良かった・・・

腹ごなしに、近所を散策。

取り合えず、お寺に。商売繁盛するらしい、蝋燭に火を灯してきました。

Top_img_2

加倉水産 お中元スペシャルセット始めました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

長女)お花

Dscf7033

家の近所にあります、お花畑のお家。

いつも親子二人、楽しませていただいてます

(夫は花より焼肉です。)

今、春から夏の花に植え替えしてらっしゃいます。

庭先に植え替えの為に抜いてしまったパンジー ビオラ?に「ご自由にどうぞ」の張り紙が。

娘と「青がいい。黄色がいい。」とキャッキャはしゃいで頂いて参りました。

食卓とテレビの上に飾りました(^^)

花の長さを切りそろえる度に、娘が「じゃめー(駄目)。おたながかわいちょーでちょ~(お花が可哀想でしょ)」と泣かれました。お昼寝している隙に、優雅に生けました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

長女)さっぱ?

加倉水産のご近所の養殖屋さんから、母が「さっぱ」と「サバ」を頂いてきました。

養殖屋さんに「サッパは骨があるけど、小さく切れば骨も大丈夫だからぁ~」と言われた母。

サッパってなんだ??サッパリわかんない・・・と親父ならぬオバチャンギャグを私に言いながら、取り合えず小さく切ってみた。

P1020002

で、酢味噌和えにしてみました。

おいしいです~

背骨も気にしなければ食べられます。試食しているところへが登場。

母、まだ下ろしていないサッパを見せて「これ何の魚か分かる?サッパリ分からないのよね~」と質問。

父、「サッパだら?ママカリでもいいや。」と。

母、「ママカリ!!知ってる!何だ~ママカリなら、もっと上手に料理出来たのに~」

十分美味しく出来てますよ。母よ。

ママカリ料理が出来たところで、もらった時に〆鯖にして冷凍してあったサバが登場。

母曰く、アニサキス(寄生虫)が居ると大変、冷凍すると死ぬから冷凍しとく方が良いのです。

P1020026 母、「私、〆鯖作りはプロ級だからね

〆鯖は父の好物。いつも何処からか鯖を勝手に貰って来て「〆鯖作ってくれ」とせがむから、自然と上手になったらしいです。

サッパと鯖(体長40~50センチはありました)を三人で完食です。

流石に食べ過ぎました・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長女)加倉園芸部

そういえば先日(結構前です)、加倉水産 園芸部からお花の便りが届きました。

エンジェル?アンジェラ?

アンジェラ?という名前のようです?↓

Dscf6870

今年はもうバラは終わりのようです。

この後、バラの剪定のしかたで夫婦バトルが起こるんでしょうね

毎年毎年、喧嘩しています。

Getattachment

←こちらは次女の芍薬。

次女は世話をしませんが・・・キレイに咲きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長女)お中元

あっという間に、6月ですね。

最近雨が多いので、もうそろそろ梅雨入りでしょうか。

梅雨入りすると、もう、お中元の季節です。

昨日、加倉水産 今年のお中元のご注文一番目を頂きました。ありがとうございます!

Set2

↑インターネット店開設1周年記念

限定 激安価格にて販売中です

今年は九州で美味しい魚が獲れました!玄界灘や豊後水道・・・豊かな漁場です。

その美味しい魚を沼津独自の製法で干物にしました。

旬の鯵で作った、名産品、沼津の干物。

美味しくて、健康。魚はすばらしいですね。

今日も我が家の朝御飯は鯵の干物。今も、香ばしい良い香りがします。もうそろそろ朝御飯です

30年、加倉の干物をほぼ毎日食べてますが、飽きないですね。

毎日食べても飽きないのは、ご飯・味噌汁・干物・緑茶ですね。

今日も、加倉水産社長が「今日も元気だご飯が旨い!」と大声で言いながら朝御飯を食べています。毎日元気だなぁ~。元気な父も今年の8月で63歳です。元気が一番。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長女)虹の郷

先日の日曜日、久しぶりに加倉水産 家族が揃いました。

Dscf7141 折角なので皆でお出かけすることになりました。

孫(2歳半)もいるので、近場で子連れ向き・・・ということで、虹の郷へ行くことに。

Dscf7152 バラが満開でした!

花しょうぶ祭りが始まっていましたが、しょうぶはまだまだです。

一分咲きといったところです。

今はバラですね。

Dscf7157 バラのアーチ、綺麗です。秘密の花園へようこそ~といった雰囲気で。

バラソフト250円もありました。バラの香りがするソフトクリームです。

三女は絶賛していましたが、わたし(長女)は普通のバニラの方が

おいしいなぁ~と思います。

Dscf7153

孫の為に来た、修善寺虹の郷。

孫、大喜びでご機嫌に歩いています。←これは良いのですが、

孫よりも大人の方がはしゃいでいます。

Dscf7169 匠の村で輪投げ、こま回し、メンコとかしたり・・・

二歳の子には無理ですよね。大人5人が熱中してキャッキャ楽しそうに

遊んでいます。ええ、良いんですけどね。

孫そっちのけでバドミントンしちゃっても、良いんですけどね。

Dscf7184

結局、5時間、大人が遊び切りました。

孫は待っていてくれました。ありがとうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長女)山下公園、野生の王国

えっと、まだ山下公園の話です・・・。

山下公園にきた、長女ファミリー。

おなかが空いたので夫がマックへ食料調達に。

「赤い靴を履いた女の子」の像の近くで娘と

私「赤い靴~履いてたぁ」  娘「あかいくち~あいてた~」と歌いながら待ってました。

三人で海と頭上をクルクル旋回しているトンビを見ながらマック。

寄ってくる鳩を娘が蹴散らしています。

めげずに鳩が娘の食べているチーズバーガーを狙います。

「あめよ!!(ダメよ)」とチーズバーガーを高く上に持ち上げた瞬間・・・

バサァ!!っと鳶が娘のチーズバーガー目指して舞い降りました。

チーズバーガーはコロコロ地面に転がり・・・

それをカラスがパクパクパクと上手に咥えて飛び去りました。

まさに一瞬!

鳶はずっと狙っていたんでしょうね。弱いところ(娘)と一瞬の隙を見逃しませんでした。

鳶、狙って降りてきた格好はとってもカッコ良かったけれど、結局カラスに美味しいところを持っていかれてます。

カラス、バラバラに地面に落ちたチーズバーガーを上手に、パン、パテ、パンと順番に咥えて、見事にチーズバーガーに作り直して飛び去ってました。

カラス、やはり見事です。

やはり、野生は弱肉強食、弱い者(娘)は食べれないのです。はやく、大きくなぁれ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »