« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

母)シラス漁~♪

加倉水産のご近所の静浦漁港。

只今、シラスが水揚げされております。

生シラスは、すぐ傷みます。

シラスが揚がったとの知らせを聞き、すぐに買いに行きました。

(キロ単位売りです。)

朝から贅沢に生シラス丼です。美味~。漁師町に嫁に来てよかったぁ。

生の味を楽しんだ後は、醤油に漬けたシラスをご飯に乗せ、熱湯をかけ・・・

「マゴチャ」に。ネギも乗せると更に美味しい。

食べるのに忙しく、写真を撮り損ねました。

水揚げされたばかりのピチピチのシラス。お腹の中で泳いでいそう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長女)横浜、春です。

Dscf9188 沼津の春は、海がキラキラして、気持ちがいいですよね~。

横浜支部は横浜ですが、海が見えません。鶴見川です。

そんな都会な横浜でも、ご近所では春爛漫。

皆さん、ガーデニングにかなり気合が入っております。

他人のガーデニングで春を満喫しています。

その中でも、毎年、秘密の花園みたいなお宅があるのです!!

毎日、娘と見に行くので、お花のお家のおばちゃん(娘がこう呼びます)とお友達になりました。

今日も、お庭のお花を頂きました。

横浜は、皆さん、お庭が素敵です。

限られた土地に、上手にお花を植えています。

沼津のガーデニングは、ちょっと変わっている?

沼津は、庭に大きい木みたいなサボテンがあったり・・・

どこの家にもキダチアロエがあります。暖かい気候のせいか、アロエがワサワサ茂っています。

このキダチアロエ、火傷・虫刺され・日焼け・・・なんにでも効くらしく母によく付けられました。

アロエの周りのトゲを取ってくれないので、チクチク痛かったなぁという記憶があります。

横浜はアロエ見ないですね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母)大好きな静浦海岸♪

日曜日、店主と愛犬「磐音」と共に、
海岸の散歩に出かけました

P1020966

私の大好きな「静浦海岸」をご紹介しますね。

①静浦漁協の岸壁は釣り人達でにぎわっています
この日も遠くは埼玉県、神奈川県、山梨県と
県内外から太公望(釣り人)たちが来ています。

P1020951

他にも家族連れが結構多いですね。
私が思うのに、駐車場から少し歩くだけで
トイレ付きの公園があり、コンビニも近いから
でしょうか。

P1020950

←浜沿いの駐車場

P1020974

←漁協近くのトイレ付き公園


静浦海岸から沼津御用邸に向かって
ずーーっと浜沿いに遊歩道が出来ています。

P1020961

砂浜で遊ぶ人、石畳と木でできた遊歩道を
散歩する人、ベンチに座ってボーーッと
海を眺めている人、バーベキューをする人など
楽しみ方は色々です。

P1020972

←ずーっとウッドデッキが続きます。


静かな海はウィンドサーフィンや、ウォータージェット
など気持ちよさそう~

P1020960

←波の合間を優雅に通りすぎます。


青い海と富士山、そして沼津御用邸の松林、
最高のロケーションです!

P1020954

←今日の富士山は雲の帽子を被っていました。

ところで、愛犬「磐音」お気づきですか…
小説、佐伯泰英 著「いねむり磐音江戸草紙」から
名付けました♪

080727_1459001_2

地元の里親探しでもらった犬ですが、
小さい頃は片手にのる程でした。
     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

P1020978

それが、アレヨ、アレヨと大きくなり、
生後10ヶ月の現在体重20kgです………。

顔も怖いし、力もあるし…。
獣医さんに伺いましたら、
“ジャーマンシェパード(警察犬に選ばれるアレです。)
 の雑種” だそうです。
デリケートな犬種だそうです!?

自宅から沼津御用邸まで私の足で往復1時間半。
磐音は途中、水をもらって飲み、帰りは日陰で休憩。
動きません…。
なんせデリケートですから。

P1020971 P1020973

←日影で一歩も

動こうとしない磐音

人が大好きで近所の人に一生懸命シッポを振り、
愛想を振りまいています。
皆さん「ほえなくて大人しいね~」
「おりこうだね~」と声をかけてくれますが、
近づいてはくれません…。
なんせ顔がコワモテですから

P1020975_2

←ワホッっと甘えている顔です。

以上静浦海岸ご報告でした~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長女)今日は大瀬祭り

毎年4月4日は大瀬(おせ)祭りです

加倉水産も、事務方だけ半休をもらい、行ってきました!

P1020864 大瀬祭りは漁師のお祭りです。

漁船に竹を立てて大漁旗を飾り、桜を飾り・・・

若者たちが長襦袢をきてお化粧し、女装をして踊る、「奇祭」だそうです。

オカマさん達が大漁と海上安全を願い大瀬神社へお参りに行きます。

P1020862 船上では長襦袢に顔を白塗りした若者達がお囃子に合わせ、歌って踊っています。

「チャンチャカ・チキチ チャカ・チキチ」という笛太鼓に合わせ、

「ちゃんちゃら・おかし ちゃら・おかし」と歌っています。

私(長女)はこの、やる気の無い、ゆるい感じのお囃子が好きなんですが、

母は三島囃子のがリズムがあって好きなんだそうです。

母は三島育ちですから。仕方ないですねぇ。

P1020877 さて、お留守番してお仕事頑張っていた社長へは恵比寿様みたいな鯛のお土産です。砂糖を固めた鯛のお菓子です。

社長「おお、ありがとう。けど、甘いから要らにゃあ

では、私達がいただきま~す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »